読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Made in japan

 

見えなくなってしまった

iphone が売れると日本企業が一番多くのお金を手にする

一番儲かるというのではない

中に使われている部品が多いということ

製造原価に占める日本製の割合が大きいということ

東芝半導体もこの中にあるはず

米国の原発の会社のエムアンドエーが失敗だったと言われてもわからない

ソニーcmos センサーが売れすぎて最高益に迫ると言われてもわからない

日本郵便が海外で立て直しと言われてもピンとこない

同じく fujifilm がと聞いても理解しがたい

中道だ極右だと騒いだところで何が何だか難しい

混乱はすぐに作り出すことはできても繁栄を創造することをできないのではないか

第三次産業での革命はアメリカで起こり

中国で発展浸透していくパターンではなかろうか

第一次産業もしかり

シェールオイルガスにしてもアメリカ発である

WTI でバレルあたり50ドル近辺で推移すると

ここにサヤ寄せして掘削コストも下がってきているらしい

まだまだ5年か10年は米国の天下は続く

中国の頭脳も本国が住みにくいとなるとシリコンバレーに移動してしまうから

EU よりアメリカ

アメリカより中国

眺めるならこの国が一番興味深い

日本が追いかけるのもこの国ではないか

社会主義というより市場経済社会である

中央集権のふりをしながら道州制でもある

嫌よ嫌よも好きのうち

それでも行ってみたいとは決して思わない

 

どうしてそうなる

東京オリンピック大阪万博

夢よもう一度的な景気対策しかこの国にはないのか

税金をそういうことに使うのが本当に嬉しいか

民を潤すのは民間の力

呆れてしまう限りです

すぐできるレシピ

 

卵を2個フライパンに割る

液体塩麹を投入かき混ぜる

200°で5分焼く

出来上がり

うまい

どこもかしこも

 

テレビで見た

どこも ここと同じような現象が起きている

昭和40年代にできた団地ニュータウン

高齢化率が高い

若い人が少ない

独居老人が多い

首都圏その他の大都市自動車メーカーの企業城下町

職のあるところに人は集まる

移動するのは若い人

よって高齢化率は高まっていく

出生数は少ない

これからも減少する

死亡数は多い

これからも増大する

生産年齢人口労働者は減少する

外国人労働者は増加していく

但し技能実習生研修生または留学生という身分ではあるが

この傾向はずっと続く

団塊の世代が元気な限り続いていく

昭和22年23年24年生まれ高度成長経済の真正中で

活躍していた人が徐々に後期高齢者になっていく

医療技術は進歩する

社会保障が手厚い

自民党は力強い

永遠に選挙をしたら勝ちそうな気配がする

米国は頑張る

中国はまだまだ元気がいい

世界の情勢が変わるポイントが見えない

我が国の景気の牽引役というのが見えない

オリンピックの次に何が起こるのか

さっぱり分からない

この辺りまでは安倍政権であることは見えている

波風を立てるもの出来事さえ思いつかない

不気味な気配

世相としてはこのままでいきそうな気配

マーケットが反乱を起こす

それは疑問

ロボットに任せる

 

日本の人手不足はロボットが解消する

ai 技術の進歩により

日本人の仕事の55%はロボットに置き換えることができる

それはいいことと考えるか

自分の職が奪われると考えるか

5年10年と物語は進んでいくだけ

 

相続する人

アパートの建築は増えている

相続税法の改正2015年初頭からその変化は顕著である

資産家の動きは機敏

素早い=金持ち

なのかもしれない

地銀は富裕層をよく知っていて

建築業者に紹介して手数料をもらっている

融資の金利も手に入る

建設会社は建築費を手にする

客は借金をすること

アパートを建設することで

相続税評価額を大幅に減ずることができる

賃借料が毎月入ってくる

三方丸儲けの仕組みになっている

一方空き家は増えていく

人口は減り世帯数も減っていく

5年先10年先に物語は続く

税を徴収する側にとっては苦々しい

けれども

景気対策にはなっている

ロボットに任せる

 

日本の人手不足はロボットが解消する

ai 技術の進歩により

日本人の仕事の55%はロボットに置き換えることができる

それはいいことと考えるか

自分の職が奪われると考えるか

5年10年と物語は進んでいくだけ

 

相続する人

アパートの建築は増えている

相続税法の改正2015年初頭からその変化は顕著である

資産家の動きは機敏

素早い=金持ち

なのかもしれない

地銀は富裕層をよく知っていて

建築業者に紹介して手数料をもらっている

融資の金利も手に入る

建設会社は建築費を手にする

客は借金をすること

アパートを建設することで

相続税評価額を大幅に減ずることができる

賃借料が毎月入ってくる

三方丸儲けの仕組みになっている

一方空き家は増えていく

人口は減り世帯数も減っていく

5年先10年先に物語は続く

税を徴収する側にとっては苦々しい

けれども

景気対策にはなっている

時間消費

 

パワーカップル パワー消費

夫婦揃ってフルタイムで働く

時間がもったいない

通勤時間を短くする

都心のマンションに人気が集まる

洗濯の時間を減らしたい

大型洗濯機に買い替える

コインランドリーを活用する

洗濯乾燥機に変更する

買い物の回数を減らす

大型冷蔵庫に買い替える

ネット通販を利用する

風呂の時間はシャワーですます

料理する時間は外食をする

調理済み食品を利用する

家事代行のサービスを利用する

所得が増える消費が増える貯蓄が増える

待機児童が増える

職があるところは人手不足感は拭えない

フルタイムで働く主婦は増える専業主婦世帯は減少する

ずっと続きそうな勢い

働きたい人が働きたい時に働ける環境が整えられることは良いこと

そろそろと配偶者控除などの税制でも後押しをしてあるほうが良いのではないか

廃止するなどと言わないで

稼ぐと金を使うという動作はストレス解消には最適だと思うけれど

主婦が働きやすい

次は高齢

もう起っているのだろうか首都圏以外でも

地方は

 

植物工場

ニューヨーク次世代型都市型農業

植物工場としてのコンテナ

水耕栽培1台あたり月7万円のリース

フル稼働で1500万円の売り上げがあるそうだ

コンビニでセットすれば日本でも商売ができそうに思うが

 

床屋談義

 

10分1000円の散髪屋1分あたり100円

近くにない

片道小1時間かかる

近所の床屋さん35分3500円1分あたり100円

妙なところは一致している

髭も剃ってくれる洗髪もしてくれる

セルフカット自分でハサミでチョキチョキする

勇気がいる覚悟して切る

ただそれだけ

時間が来れば伸びてくる

それでももう伸びない部分もある

そこは要注意

ハサミは厳禁

その部分だけ

 

不注意

買い物に行ってデジカメを落とす

注意してくれた人がいて事なきを得る

上着のポケットから落ちたのになぜ気づかない

情けない

 

足りてない

食料が足りない

医薬品がない

幼児の死亡率は跳ね上がる

原油価格の下落で起こった現象

貨幣価値は下がり続ける

大規模デモ

ベネズエラの出来事

もし日本で1千兆円の借金で国が行ったことが全部なかったとしたら

何が起こったか

何も起こらなかったか

 

それは初めて

国が豊かになっていくのを見るのは中国が初めて

欧米はすでに先進国としてもそこにあった

我が国は当事者であったから全然感じたことがなかった

まず服装が変わる

ほとんどの人々が人民服を脱いで最最先端のファッションに衣替え

乗り物が変わる

自転車から自動車へ

さらに国産メーカーが台頭して くる

街並みが変わる

ニューヨークかロンドンかと見間違えるばかりの高層ビル群が映し出される

食べ物飲み物が変わる

自国のものばかりでなく

外から口にしたことのないものがどんどん入ってくる

人も企業も外からやってくる

海外旅行へ行く人が増える

海外不動産を買い漁る

お金があるとすることが変わってくる

人も会社も国も

ステルス戦闘機は自前で

空母も自国製を

宇宙ステーションも自前で

破竹の勢い

選挙がないから選択の余地はないが

意思表示をする場所もない

ネットの中

上手にコントロールしているように見える

選挙しても結果が分かっている国もある

それでもその方がいいのだろう

今さらながら産業の空洞化という意味を噛みしめる

30数年必要だった

少し感じがわかるまでに

見事にアンダーコントロールの国になってしまった