憂い

そうなったら困るなあと思って、

普段から備えているとそれは起こらないのだけれど、

全然想定していないことは、

突然ふりかかってきてあたふたしてしまう。

備えなければ憂いがいっぱい。