二度と再び

あの時、顔を合わせたくなくて思わず隠れてしまった。

もう一生会うことは出来なくなった。

ごめんなさい。