福島

3.11が近づかないと、

まるで事故は無かったようだ。

被災者は、

生涯原発事故を抱えて生きていくしかない。