一線

譲れない一線と、

越えられない一線で、

挟まれた部分が、

その人間の存在領域。