先生

 

93歳でも

自分の歯で噛むことができたら

それは楽しいだろう

まだまだで長生き出来る

佐藤愛子先生