読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える訓練

 

小学校の時から考える訓練をしている人にはかなわない

考えることも練習すれば上手になるということだ

 

それが幸せ

昭和のおじさんは裕次郎を聴きながら飲んでると幸せなのです

 

答えは突然に

わからないことは考え続ける

何日も何日も考えてもわからない

しかしある日ある時答えが降ってくる

湧いてくる

思いつく

ひらめく

これがヒットアポン状態

考えを頭の中で寝かせていると熟成して科学的変化が起きてなかったものが生まれてくる

生命とかも同じかもしれない

 

単なる消費者

働けど働けどスマホを眺めていては幸福にはなれない

スマホで稼ぐようになれないと単なる消費者になってしまう

 

冷凍庫

冷凍庫にあってほしいもの

肉魚以外のものは

にんにくみょうが

千切りネギ千切りかぼす

レモンすだちなどの柑橘類

かぼちゃ三日月切り人参小口切り

生姜千切り

トマト山椒の実

 

音声認識装置

音声認識が進歩したことにより寝ていても仕事ができる時代になった

もちろんその宝石を見つけ出す企画社編集者校正者の力添えは必要なのであるが

でも第一歩は自分の中の宝物に自身が気づくことである

良い時代だ

 

心地いい

白だ黒だと決めないで良いのです

グレーがいちばんここに心地が良いのです

よく見れば世の中は皆そのようになっているのです

自由度が高く

臨機応変に対応できるのです

それを自覚して

心を構えることが大事